ブログトップ

仁王立ち通信(写真編)

nioudachi.exblog.jp

ベルベット@枯れ木も山の賑わい

去年の夏からTVゲームデビューしました。
といっても、旧世代のを中古で買ってやってるんですが。(それでも自分には新鮮です)

現在やっているのは「オーディンスフィア」、2007年もの。

先のコンテストでGetした商品が「オーディンスフィア」のフィギュアだったので、これはやらずにはいられまいと思った次第で、、

a0067420_20135817.jpg
森に連れて行って撮影しました。

a0067420_20141790.jpg
冬なので、ちょっと寒々しいです。

a0067420_20143265.jpg
余談ですが、枯れ木も山の賑わいとはよく言ったものです。


もちろん先のコンテストで応募したキャラクター「一撃殺虫、ホイホイさん」のゲームも入手済みですが、まだ未着手です。
[PR]
# by nioudachi | 2011-01-29 20:28 | その他

例のフォトコン

ワンホビ12のフォトコンにも応募しました。

いくつもの画像を組み合わせるスタイルで望みました。
a0067420_1636266.jpg

自分の中では恒例行事となったワンホビのフォトコンですが、ここまで来るともう意地ですね。
バスケットゴールを作るところからはじめました。
(撮影よりも工作に比重をかけるのがモットーです)

その甲斐あって入選100作品に選ばれました。
毎回応募点数が増えているようで、今回は1152点だったそうです。
これからどうするか? だんだんプレッシャーになってきました。

募集は1点ですが、結構撮ったのでフォトログにまとめてアップしております。
ぜひご覧下さい。
フォトログ 「One On One」

そのうち入賞したいものですなぁ。
[PR]
# by nioudachi | 2010-08-08 16:44 | その他

CASIO Exilim FH100

すでに紹介済みでしたが、CASIO Exilim FH100買いました。
a0067420_23324381.jpg


やっぱりコンデジじゃあ、最新機種でもこの程度でした、、、
ってな結論でしたが、そこを何とかしてこそ真の写真家たるものです。

また高速動画には定評のある本機ですが、その他の機能で足を引っ張る部分があります。
そこをある程度解消すべく試行錯誤してみました。
FH100を検討している方のご参考になればと思います。


今回はモデルとして冥土のメイドさんにご協力いただきました。
身長19cm、着痩せするタイプです。
a0067420_23304013.jpg
Olymups E-520で撮影




【もっと寄って撮りたいな】

最短撮影距離7cmは多機種と比べるとあまりにも貧弱です。
寄って撮りたいならRICOHにしてください、と店員にも言われました。
しかし、その7cmでがんばってみました。

まず、7cmといっても全焦点距離ではありません。
これは他の機種でも同じで、広角側でしか最短撮影距離を満足できません。
ところがFH100はちょっと特殊で、最広角よりちょいと長いところから最短撮影距離となっています。
FH100のズームは5mmステップになっているようで、焦点距離が30mm, 35mm, 40mmの3箇所でのみ7cmのようです。
撮影倍率最大となるのは焦点距離40mmになります。

a0067420_2244132.jpg

1.5cm程のお顔はここまで写ります。

a0067420_22442084.jpg


ちなみに1cmまで寄れるG11はどうなるかというと、、、







お胸がつかえてこれ以上寄れませんでした。

a0067420_22444681.jpg

ほとんどセクハラですが、近接撮影の実力を測るとこうなります。

a0067420_2245454.jpg


・結論
寄れるのに越したことはないが、1cmまで近づくとカメラの影になってしまうのでは使えないなぁ。

・余談
セクハラはいけません!
a0067420_23381536.jpg






【画質を何とかしよう】

すばらしいことにFH100にはRAWで保存できます。(RAWがなければ買いませんでした)
そこから最終出力までの間に画質を何とかしてしまいましょう。
いうなればCASIOの画像処理エンジンと自分のレタッチスキルの勝負です。
(RAW保存は時間がかかるので連写には向きません。ここぞと思うときのみRAWがいいでしょう。)

まず気が付いたのは標準のJPEG出力はすでに歪み補正が入っています。
すなわちRAW現像した画像は歪み補正が必要ということです。

次にRAW現像ですが、何も考えずに現像すると当然ノイズは乗っています。
なのでノイズ除去を最大で現像してみましたが、それでもJPEG出力には及びません。

a0067420_22454664.jpgCASIO画像処理エンジンのJPEG出力

a0067420_2246063.jpg普通にRAW現像

a0067420_22462151.jpg現像時にノイズ除去

そこでさらに画像を加工してノイズを取り除きます。

a0067420_2246426.jpgPhotoShopでさらに加工

ここまで来ると本来のディテイルを損なうほどの加工になってしまいますが、最終的にはアンシャープマスクごまかしちゃいます。

a0067420_22465677.jpgアンシャープマスク

最終的にはこんな感じです。

a0067420_22471881.jpgCASIO画像処理エンジン

a0067420_22473075.jpg自力でレタッチ

縮小すると差がでませんね。
でもプリントすると違います。
色はいじっていないので、色的に負けているのはご容赦を。

ちなみにピント位置を顔にするためにオートフォーカスエリアを「フリー」にして使いましたが、意外と有効です。


・結論
手間がかかりましたが、ここまでできれば満足です。
ただし画像加工はFH100に限ったことではないことに気がつきました。
他の機種と画像加工した上でのベンチマークをやるべきでした。

・余談
レタッチソフトにPhoto Shop CS2を使っています。
Photo Shopがあればこのように画像処理ができますが、異様に高額なソフトなので、
もともと画質のよいデジカメを購入する方がいいかもしれません。
[PR]
# by nioudachi | 2010-06-12 19:30 | その他

ベンチマーク#1

下記3台について主観的ベンチマーク考察です。

・CASIO Exilim FH100
  1/2.3型裏面照射CMOSセンサ、1,062万画素
  最近話題の裏面照射センサ採用のコンパクトデジカメ
  おそらくこれからのデジカメはこのセンサに変わっていくのでしょう
  ソニーさんは大儲けですな
a0067420_810665.jpg
G11で撮影



・Canon Power Shot G11
  1/1.7型CCD、1,040万画素
  各社ミラーレスに開発費を投じる中、キヤノンにはこの路線でがんばって欲しい一台
  接写が抜群に最高です(接写用に購入した一眼用レンズの投資が無駄と思えるほど良好)
a0067420_8112463.jpg
KissDigiNで撮影



・Canon Kiss Digital N
  22.2×14.8mmCMOSセンサ 820万画素
  2005年2月発売のエントリーモデルのデジタル一眼としては2世代目の旧型機
a0067420_8121089.jpg
FH100で撮影




【遠くの文字のアップ】
さすがに画素の少ないKissDigiNは解像度で負けています。

a0067420_6585840.jpgFH100

a0067420_6592042.jpgG11

a0067420_6594486.jpgKissDigiN


【車の後部】
FH100はノイズが目立ちます。
実際はツルッとした感じなのでG11かDigiNの方が忠実。
解像度ならG11、描写ならKissDigiNがベストです。プリントしたらどう見えるでしょうか?

a0067420_741859.jpgFH100

a0067420_744328.jpgG11

a0067420_745537.jpgKissDigiN


【電線】
判定するにはちょっと微妙です。
センサの性能の他にもレンズの描写力も関わっているのではないでしょうか。
露出もCanonはハイキー目なので、そのせいで線が細くなっているんではないでしょうか。
いずれにせよFH100は、線自体は黒くつぶれていますが、はっきり写しています。

a0067420_7203499.jpgFH100

a0067420_7205128.jpgG11

a0067420_721873.jpgKissDigiN


【透明な物体の透過光】
KissDigiNが一番よい。
その差歴然!
やっぱり期待している描写はコレです。

a0067420_7264169.jpgFH100

a0067420_7294268.jpgG11

a0067420_7271559.jpgKissDigiN



主観的な結論出しました。

画素が多い程、細かく再現出来るようですが、細かさと表現力は別物である。
画素は1000万あれば十分だ。
センサは面積が大きいほどノイズに強いのは周知の事実ですが、描写に関してこの5年間で小型センサが大型センサに性能が追いつくほどの技術的進歩はしていない。
高ISOの画質が上がったとよく聞くので、高ISOでのノイズ耐性は上がっているのかもしれませんが、高感度に頼らなければ写真が撮れないようでは写真家失格です。
コンデジが一眼の画質と同等にならないから、ミラーレスのようなものが出てくるのでしょう。

ということでデジタル一眼はセンサのサイズが大きくならないのであれば、KissDigiNで十分なことがわかりました。
すなわち、新機種にしても画質にはたいして影響なし、型落ちでも大型センサなら効果あり、です。
大型センサは使ったことないので、試してみたいです。

個人的には、携帯性、表現力を総合して、G11が一番優れていると思います。
[PR]
# by nioudachi | 2010-06-11 21:34 | その他

コンバットさん#1

この娘の正体はプラモデル。
まだ素組の状態ですが、接着剤も無くここまで出来上がるとはよく出来ている。
最近はプラモも進化するのね。
a0067420_21562324.jpg

こんなの作るばっかりで、昔のように写真を撮るモチベーションが無くなってもうたわ。

とりあえずセンサの清掃に出してくるところから始めるか、
[PR]
# by nioudachi | 2010-05-30 21:54 | その他

蓮華畑でお花摘みのコンバットさん

a0067420_2134942.jpg

「まだこんなことやってんですか~?」
ってな声が聞こえてきそうですが、せっかくなので紹介します。
「moeyo.com 第五回萌漢祭」に、めでたく受賞しました。というより、毎回受賞する気満々です。

他の受賞作を見ればわかるとおり、あまり褒められるようなコンテストではないのですが、そんな中でも「自分の作品が一番まとも!」の軸は絶対はずさないようにしたいです。
(「もう十分外れてる」だの「同じ穴の狢」だの、突っ込みは入れてくださって結構です。)



たいそうな賞品もいただけるようで、
またコレクションが増えますなぁ。
a0067420_21242011.jpg
[PR]
# by nioudachi | 2010-05-06 21:25 | その他

2010年の桜

今年は天候に恵まれず、桜にとっては残念な年でした。

しかし遅れて咲く八重桜には好天にあわせて咲くことが出来たようです。

a0067420_1123930.jpg

a0067420_113153.jpg

a0067420_1134621.jpg
EF-S17-85mm IS & Canon Kiss Digi-N


過去にカテゴリの「M42レンズ」でも同じ場所を撮ってます。
デジ写真はどう見てもデジにしか見えないので、これを何とかしたいものです。
[PR]
# by nioudachi | 2010-05-05 11:07 | EOS Digital

今度は本物のPRO400H

ようやく現像できました。
PRO400H、しかも中判!

ネガフィルムって被写体を選ぶような気がします。
(何でもかんでも撮ればいいって訳じゃない)

プリントの仕方で多少は変わるのだろうか?
しかしネガっぽさはどうしようもない。

デジタルの今はなんでもござれだろうけど、昔の人は苦労していたんだろうね。

なんて言ってるけど、この仕上がりを期待してネガフィルムをつかっているんだろうが!!

a0067420_2275378.jpg
Fuji PRO400H & Pentax 67 & 200mm

a0067420_22857100.jpg
Fuji PRO400H & Pentax 67 & 55mm


CP+では645デジタルが注目だったらしいけど、
絶対出るだろうね「67デジタル」
[PR]
# by nioudachi | 2010-04-09 22:22 | 中判・二眼

30年ぶりにやって来た

およそ30年ぶりに沖縄にやってきました。

国内様々なところに行ったりはしますが、そのたびに「もう来る事はないかも知れない」と思ってしまう。
でもここだけは、そうは思えない。自分にとっての沖縄はそんな所です。


今回は旅行ということで荷物を軽くするために、カメラはEOS KissⅢをもって行きました。
昨今のデジカメ事情と違って、フィルムカメラは何を持っていっても期待に応えてくれます。
(我が家ではデジカメはデジ一眼よりコンデジのPowerShotが最も高性能です)


a0067420_1634236.jpg
Sigma 15mm & Canon EOS KissⅢ & フジネガフィルム業務用ISO100

首都圏でも大きな水族館はいくつもあるのでこんな光景は珍しくありませんが、ここの水族館はまさに海に繋がっているって感じです。
しかし写真では、その「感じ」を写しきれないのが残念です。


a0067420_15503951.jpg
Sigma 15mm & Canon EOS KissⅢ & フジネガフィルム業務用ISO100

ビーチは砂ではなく珊瑚。とても綺麗です。
陸と海の境目がわからないくらい綺麗なビーチは他にみたことがありません。


a0067420_1553430.jpg
Canon EF28-80mm USM & Canon EOS KissⅢ & フジネガフィルム業務用ISO100

小学生の時の図工で「皿で作る時計」で使った構図です。
皿の時計はもうありませんが、30年前の記憶として残っていたことがとても嬉しいです。
[PR]
# by nioudachi | 2010-03-21 16:04 | EOS フィルム

Fuji PRO400Hみたいにプリントしたよ

フィルムは普通のフジ業務用。
それをプリントの際に「PRO400Hみたいにしてよ」と。

フィルムのプリントをデジタル化してWebにアップしても眉唾ではあるが、雰囲気が伝わるでしょうか?

でも、PRO400Hは67でちゃんと撮ってあるから。(ちゃんと現像しよう)

a0067420_20372236.jpg

a0067420_20373711.jpg

a0067420_20375747.jpg

a0067420_20382869.jpg
EOS 24-105mm & Canon EOS-1N & フジネガフィルム業務用ISO100

[PR]
# by nioudachi | 2010-02-20 19:41 | EOS フィルム

続けてフォトコン入賞

a0067420_20333737.jpg
しつこくフォトコンに応募!
50傑に選ばれました。
ワンホビ11を参照ください。
会場の様子の記事

とても良く撮れてるけど、こういう雰囲気で撮るのは簡単なのよね。
問題は彼女の機嫌!
ちょっと角度が違うだけで、ぜんぜん絵にならないからフィギュアって不思議。
なので、もう同じ写真は撮れないと思う。


最近はこんな写真しか撮ってないかも?

と言うより、「こんな写真は昔から撮ってたけど、最近は普通の写真を撮らなくなったので、こんな写真しか残ってない」、が正解。
[PR]
# by nioudachi | 2010-02-08 20:42 | その他

フォトコン入賞記念品

忘れたころにやってきた
ワンホビ10のフォトコン入賞記念品
アクリル製のフォトフレームが記念品で、中の写真が応募作品です。

a0067420_10452786.jpg


それは確か7月のこと。
大量に撮ってはいろいろと編集したため、コピーがたくさん出来上がってて、
今となってはどの画像を応募したのかわからなくなりましたわ。


たぶんコレ
a0067420_10583131.jpg


次回もチャレンジしてみたいですわ。
a0067420_1145333.jpg

[PR]
# by nioudachi | 2009-11-23 11:07 | その他

晴天のダリア

今月初めの台風一過の週末にダリア園に行ってきました。

久々にEdixaの出動です。フィルム一本分撮ってきました。
いくつかをfotologueにアップしましたのでご覧あそばせ!

fotologue : 晴天のダリア

a0067420_1875736.jpg
Schacht Travelon 50mm F1.8 & edixa prismat & フジ業務用ネガフィルム


最近はデジよりフィルムの方が稼働率は高いです。
ポパイカメラにて今回は「やわらかこってり」でプリントしてもらいました。

それでもって写真展に出品したのですが、そのときの模様がぁ、、
a0067420_18213623.jpg

人とかぶってしまいましたわ。
[PR]
# by nioudachi | 2009-10-25 18:26 | M42レンズ

ホセ・アントニオ・カマーチョ・2009

我が家で飼っているカマキリの「ホセ・アントニオ・カマーチョ・2009」です。

元スペイン代表かつ元スペイン代表監督のサッカー選手、
「José Antonio Camacho」とは同姓同名です。

a0067420_19401077.jpg
EOS 24-105mm & Canon EOS-3 & フジネガフィルム業務用ISO100


ベランダのすだれがお気に入りの場所です。
人影に反応して振り向いてくれます。

a0067420_19422125.jpg



小さくて細かい被写体はピントが命。
マニュアルでピントあわせをしますが、自前のデジカメではファインダーが小さいので、ここまであわせるのはとても無理!

a0067420_19443344.jpg
EOS 24-105mm & Canon EOS-3 & フジネガフィルム業務用ISO100


フルサイズのデジカメは高価で手が届かないので、フィルムカメラで頑張ります。
[PR]
# by nioudachi | 2009-09-19 19:46 | EOS フィルム

Kiss Digi N と E-520

私にはなんとも言えません。


a0067420_1513245.jpg
Kiss Digi N

a0067420_15134844.jpg
E-520


拡大
a0067420_1515111.jpg
Kiss Digi N

a0067420_15152243.jpg
E-520


さらに拡大
a0067420_15161415.jpg
Kiss Digi N

a0067420_1516513.jpg
E-520




微妙!

もっとサンプルをとってみます。
[PR]
# by nioudachi | 2009-06-14 14:11 | その他

【改造】PowerShot S20

「もっといい機種を使うといいよ。Canonなら5Dかな」
などと偉い方に懐事情無視のアドバイスをいただいたりしたこともありましたが、到底無理。
でもおっしゃるとおりKiss Digi Nのファインダーを覗いてもいい写真が撮れる気がしないので、最近はフィルムでやっております。

  デジはコンデジがあればいいっか?

そんな折、画質ではデジはフィルムに追い付くだのあーだのこーだの言われておりましたが、気がつくとデジ一眼はコンデジに追いつかれているようですね。ちょっといいなと思うコンデジはデジ一眼のボディと変わらない値段だし。

でも、どう悩んでも懐事情は変わらないので、昔のコンデジ引っ張りだしてきました。

がしかし、
バッテーリー死んでるし。



そこで改造です。

死んでしまったバッテリーはのこぎりで切って中身を取り出し、端子からコードを伸ばす。
コードの先はプラ板で作ったバッテリーホルダー。ここにはKiss Digi Nのバッテリーをのせます。
ダメモト改造なので真似はしないでください。

a0067420_17151931.jpg
こいつは中からコードが伸ばせるようになっていました。


a0067420_17162167.jpg
バッテリーはセロテープで固定よ



工作はよく出来たと思いますが、今後の写真創作活動をどうするか?という根本的な問題が解決していません。


これからどうすればいいのか?
[PR]
# by nioudachi | 2009-04-05 17:22 | その他

フォトイメージングエキスポ2009

フォトイメージングエキスポ2009、御苗場に出展!
本日無事終了しました。
a0067420_21232471.jpg


御苗場は今回は2回目ですが、前回の教訓を生かしまずまずの出来でした。
今回ご覧になられた方、大変ありがとうございました。
a0067420_21234523.jpg

[PR]
# by nioudachi | 2009-03-29 21:24 | その他

桃は一眼レフカメラの始まり

本年初めての投稿です。
それまで写真を撮っていなかったわけではありませんが、久しぶりです。

桃といえば初めて一眼レフカメラを使い始めた被写体でもあります。
その他、新機材もここから投入し始めたこともいくつかあり、毎度のこと初心を思い出させてくれます。

a0067420_19391510.jpg
EF-S17-85mm IS & Canon Kiss Digi-N



本日はポジを中心に撮っていましたが、EOS-3を使った後にKissDigiNではまともに撮れている気がしません。
KissDigiN自体、何世代も前の機種。昨今のコンデジにも遥かに劣る機能に疑問を持ちつつシャッターを切る今日この頃です。

a0067420_1946521.jpg
EF-S17-85mm IS & Canon Kiss Digi-N



撮影中に気のよさそうなジイサンと会話しました。
もちろん写真関係の話題ですが、気になったのはヤクルトスワローズの帽子。
デザイン的に古いものだったので、おそらく昔からのファンではなかろうか?
しかし、その話題に触れるとヤバそうだったので黙っておきました。
[PR]
# by nioudachi | 2009-03-15 19:46 | EOS Digital

一年の締めくくり

2008年もあと一日です。

今年はいろいろなことがあり、近年まれに見る充実の一年でした。
盛りだくさんで完全消化とはいきませんでしたが、本当に大殺界を抜けた感じです。

いくつかの成果や写真創作活動の転機がいくつかありました。

3月にグループ写真展がありました。写真展開催は普通のことかと思いますが、その勢いでとあるワークショップに参加できたのがラッキーでした。

勉強もしました。
カラーコディネーター2級とフォトマスター1級に合格。
何か写真に生かせればと思っております。
a0067420_1162052.jpg
カラーコーディネータの方が勉強が必要ですが、
フォトマスターは年々難しくなっていくと思われます


写真以外にも今年は漫画・アニメにはまりました。
純粋に面白いというのが正直なところですが、写真創作活動の観点からみても実に興味深いものがあります。

アニメつながりですが、とあるフィギュア屋さんの写真コンテストで銀賞もいただきました。
ライティングに苦労しましたが、ちゃんとライティングの勉強をしていれば楽に撮れたんだろうと思います。来年は本格的に教わろうと思います。
a0067420_11303081.jpg
長門さんのおかげです


来年3月はPIEの御苗場にも出展したいです。

以上
[PR]
# by nioudachi | 2008-12-31 11:52 | その他

この夏の作品

今年の夏は森や林を追っかけてました。
その作品をフォトログにアップしましたので是非ご覧ください。
a0067420_20173612.jpg
Prismatic Missile/蝉時雨


私にとって夏は海よりも山ですね。
もう季節は秋ですが見てやってください。
[PR]
# by nioudachi | 2008-10-18 20:20 | その他

Take off

飛んだ!
a0067420_22303655.jpg


飛んでる
a0067420_22304535.jpg


順調
a0067420_22305451.jpg


しかし
a0067420_2231749.jpg

彼は着地に難有りのようです。


前回の反省を生かして、工夫入れてみました。
[PR]
# by nioudachi | 2008-06-27 22:28 | その他

飛鳥

先日、奈良へ旅行に行ってきました。

その内、飛鳥での作品をフォトログにアップしましたので是非ご覧ください。
a0067420_12395185.jpg
Prismatic Missile/飛鳥


全ての被写体が由緒あるものです。
ご存知の方も、知らなかった方も楽しんでいただければと思います。


最終日は雨模様だったのですが、最後の写真を撮り終えた時に
水滴によりカメラが起動しなくなりました。(最後でよかった)

家に持ち帰った時には復活しましたが、こんなこともあるんですね。
[PR]
# by nioudachi | 2008-06-01 10:15 | その他

バラ園へGo!

空から飛んで行きました。
a0067420_11262386.jpg


着地に失敗しましたが何とか無事に到着です。
a0067420_11263833.jpg


バラはトゲがあるので茂みを抜けるのは大変でしたが、
a0067420_11265092.jpg


ようやく見晴らしの良い所に辿り着きました。
a0067420_11271265.jpg

[PR]
# by nioudachi | 2008-05-30 11:34 | その他

バラ園

バラの写真って、どう撮ればいいんだっけ?

お庭っぽく、、

は、人が多すぎてムリ
そもそもベンチがあるから、待ってても一向に人影消えないし。
a0067420_18192221.jpg
EF24-105mm F4.0L & Canon Kiss Digi-N


できるなら造園から手がけたい。
[PR]
# by nioudachi | 2008-05-15 18:26 | EOS Digital

2008年の桜

今年の春は桜をいっぱい撮りました。

フォトログにアップしたので、ぜひ見てください。


a0067420_23482939.jpg
Prismatic Missile

[PR]
# by nioudachi | 2008-05-01 23:49 | その他

フィルムで撮ったわに塚の桜

名所の桜なので、ありふれた構図・見たことのある構図で面白みに欠けますが、
「同じ写真を自分でも撮りたい」って衝動がありますよね。
そんな思いで撮りました。

写真を始めようと思ったときの気持ちってこんなんじゃなかったですか?


a0067420_11542080.jpg
EOS 24-105mm & Canon EOS-1N & Fuji Provia 100F


a0067420_11554078.jpg
EOS 70-200mm & Canon EOS-3 & Fuji Velvia 100


a0067420_11562676.jpg
EOS 70-200mm & Canon EOS-3 & Fuji Velvia 100


a0067420_11571110.jpg
SIGMA 17-35mm & Canon EOS-3 & Fuji Velvia 100

[PR]
# by nioudachi | 2008-04-26 12:13 | EOS フィルム

シーズン最後の桜

八重桜は遅咲きなので、この桜を撮ると桜のシーズンも終わりが来たという感じになります。

去年も撮った同じ公園で、今年の桜の撮りおさめです。

a0067420_1752473.jpg
Schacht Tele-Travelon 200mm F4 & Canon Kiss Digi-N


a0067420_176831.jpg
Schacht Travenon 135mm F4.5 & Canon Kiss Digi-N


a0067420_177030.jpg
Schacht Travelon 50mm F1.8 & Canon Kiss Digi-N


Schachtレンズを使ってみました。

八重桜の花は全部下を向きます。
[PR]
# by nioudachi | 2008-04-21 17:13 | M42レンズ

王仁塚(わに塚)の桜

全国でも有数の桜の名所、「わに塚の桜」を撮りに行って来ました。

シャープのCMでも使われています。


暴風雨の中、高速道を飛ばして午後3時過ぎに到着。
そのころには雨も上がり、ロケハンをする。

夜明けの桜を撮るために、翌朝4時半から場所取り。(5時に着くのでは遅いです)
5時半過ぎにやっと日があたります。

以下の作例はデジですが、フィルムにバッチリ収めてきました。
次回の写真教室の時にスライドで公開するつもりです。


a0067420_16582176.jpg
EF24-105mm F4.0L & Canon Kiss Digi-N

午後4時ごろ
雲の流れが速く、ところどころに青空の切れ目が。
翌朝の晴天を期待させます。


a0067420_16584066.jpg
EF24-105mm F4.0L & Canon Kiss Digi-N

午前6時半ごろ
夜明けの桜を撮り終わって帰りがてらの一枚。


わに塚の桜はとてもすばらしいのですが、いかにも「名所の桜」って感じで個性が生かせないですね。
今年は他にも桜をいっぱい撮りましたが、それらの無名の桜の方が自分らしくて好きです。

只今、桜のBOOKを作成中!(それだけいっぱい撮った)
今シーズンの桜の撮影が完了したら、fotologueで公開予定です。
[PR]
# by nioudachi | 2008-04-11 17:12 | EOS Digital

桃源郷

地元の桃しか知らなかったのですが、ここの桃はちょっと違いました。

雛祭り用の花桃、
鑑賞用の花桃、
食用の桃

目的にあわせて枝は切られるようなので、それぞれ雰囲気が違います。

いずれにしても、桃は桃でした。


a0067420_21485440.jpg

a0067420_21492058.jpg
EF24-105mm F4.0L & Canon Kiss Digi-N

[PR]
# by nioudachi | 2008-04-10 21:50 | EOS Digital

梅は枝

梅を写真に収めるのは難しいのか?
そういう論議があったので、今年はバッチリ梅を撮ってきました。

a0067420_774076.jpg
SIGMA 17-35mm & Canon EOS-3 & Fuji Velvia 100

中ほどに白い富士山が隠れています。
富士山には失礼ですが、ジャマだったので梅で隠しました。

a0067420_775688.jpg
SIGMA 17-35mm & Canon EOS-3 & Fuji Velvia 100

上の真ん中を空けたのでバランスはいいかと。

a0067420_789100.jpg
EOS 24-105mm & Canon EOS-3 & Fuji Velvia 100

アンダーで撮って枝をシルエットに。
紅梅もチョロッと入れてみる。

a0067420_782328.jpg
EOS 70-200mm & Canon EOS-1N & Fuji Provia 100F

狙いは枝!
やっぱり梅は枝でしょう。
[PR]
# by nioudachi | 2008-03-31 07:08 | EOS フィルム