人気ブログランキング |
ブログトップ

仁王立ち通信(写真編)

nioudachi.exblog.jp

東日本大震災 (っていうか正式名称は何?)

震災発生から3週間が経って、ようやく自分のブログにログインする気になりました。

これを書かなければ新しい記事は書けないと思い、遅ればせながら震災についての記事を書かせていただきます。


1)
いまだに信じられませんが、多くの方が亡くなりました。
あまりにもの悲惨な惨状に、亡くなられた方々への弔いの言葉も見つかりません。
人間いつかは死ぬものですが、死に方ぐらいは選びたいものです。

また避難生活を続けている方々も大勢います。
早く安心できる生活に戻っていただきたいです。


2)
震災の被害者は日本国民全員です。
程度の差こそあれ、ほぼ全員に影響があったはずです。
国民全員が一丸となって復興しなければなりません。

残念ながら私は「マダカナー」と言っていることしか出来ません。
現場の最前線で頑張っている方々にはとても感謝します。


3)
一部のマスコミにはガッカリさせられました。

政府発表の内容は聞きなれない言葉ばかりなので、その内容を咀嚼し、本当の意味をわかりやす伝えるためには2,3日はかかると見受けられます。(たとえばCTスキャンで受ける放射線量とか、チェルノブイリとの比較とか、情報をまとめるだけでも一日はかかるはず)
なのに発表された言葉の一端を取り上げて、恐怖心をあおるような記事を我先に報道する出版社。
スクープでも取ったような気になっているのでしょうか。

また、発表の会場で自社の名前を名乗りたいが為の頓珍漢な質問。
自社の利益しか考えていないことが伝わってきます。

(これらのマスコミの名前は覚えてさせていただきました)


4)
政府の対応には「おやっ?」と感じることもありますが、十分やっていると思います。
批判の声が多いですが、全ては結果で証明されると思います。

昔から防衛費は無駄遣いだと思っていました。自衛隊員の数の多さもその一つだと思っていました。
ですが、これは震災が起きる前までのことで、今ではそのようには思えなくなりました。。


以上、長々と失礼しました。



【追伸】
地震が起きたのは3時の休憩にコーヒーを入れようと、マグカップにインスタントコーヒーと砂糖を入れたちょうどその時でした。
揺れている間は、大きなビルであるにも関わらず、船に乗っているかのように隣のビルと離れたり近づいたり、左右にずれたりの光景でした。
今でもコーヒーを入れる時は必ず思い出すので、ちょっとしたトラウマです。
by nioudachi | 2011-04-03 11:42 | その他
<< 今年の桜は遅咲きなのか例年並みか? ベルベット@枯れ木も山の賑わい >>